Facial Body Healing Bridal

アーカイブ 2015年4月

2015年 4月 09日

オススメのクレンジグ

カテゴリー 未分類

長年愛用しているクレンジングはこちらルーヴルドーさんのECクレンジング
o0480029213249487734[1]
こちらからは浮気できません

通常のクレンジングはメイクや汚れを落とす為だけに作られていて、ほとんどがアルカリ性の商品ばかりです


こちらのECクレンジングは乳化時に健康なお肌と同じ弱酸性になるように作られているので、とても肌に優しいクレンジングなんです



それでいて、何を使っても取れない口紅があるんですが、それさえも優しく素早く浮き上がらせてキレイにメイクオフできる優れもの


クレンジング後の肌はツルツルです

言い方を間違えればヌルヌル?


というほど、保湿もしつつ、しっかり汚れを落とします


洗い流した後、さっぱりしたほうが取れた~という感じになりますが、その後つっぱり感や乾燥した感じになる方が殆どだと思います。


それは肌がアルカリ性に傾いているからなんですよ~


できれば、お肌の為にもクレンジング直後も保湿効果のあるクレンジングを使って頂きたです


以前、他社さんのクレンジング(ジェル、オイルの2種類)との比較をしました



両手の甲に落ちない口紅で有名なメーカーさんの口紅とウォータープルーフのマスカラを塗ります



まず、右手に塗った所にエステティック業界では有名なメーカーさんのジェルクレンジングを塗布。そして時間を計りくるくるくるくる1分半メイクを落としていきます




マスカラは少し取れますが口紅はまったく落ちる気配がない

t02200165_0800060010210111895[1]











そしてその上からコンビニで販売されているオイルクレンジングをのせてくるくるくる1分間

ようやく落ちてきましたがまだ完全に落ちません(拡大して見て下さいね。赤いのが溝に残っています。見えるかな?)



t02200165_0800060010210111887[1]
トータル3分以上クレンジングしました

水気がなくなった甲はつっぱり、少しがさがさした感じになりました(汗)

お肌を保護する必要な油分まで落としてしまう・・・




そしていよいよ左手の甲をルーブルボーテのクレンジングで落としていきます

メイクの量(口紅とマスカラ)に対して1対1の割合のクレンジングを使います

なので今回は米粒大1つ分のクレンジングで十分だそうです


t02200293_0768102410210603834[1]

本当に米粒1つ分しかのせてくれなかったので「本当にこれで十分なの?」


とおもいながら(一緒に受けていたサロンのオーナー様も・・・)

中指と薬指でやさしくくるくる回します






すると1分もしないうちにこんな感じに口紅とマスカラが混ざっていきます


t02200165_0800060010210111877[1] 全部混じりあった!








そして、さらに一気に落としていくためにほんの少し水をつけてくるくるしていきます(乳化していきます)


t02200293_0768102410210110983[1]
この乳化という作業をを2・3回繰り返すと














t02200293_0768102410210110976[1]


あのとれなかった口紅やマスカラが見事に!簡単に!綺麗に!とれました



全く力は加えていないのでお肌への負担もありません

そしてすべて洗い流して水気がなくなってもしっとりすべすべしています。きらきらこのつるつる感きらきらオイルが残っているわけではないんです





実はこのオイル、油性立体高層構造オイルといって


出したときはジェル状なんです。なので通常のオイルより少し重い感じです

そしてその立体構造の網目の中ににオイルとたっぷり含んだ美容・美肌成分が仕組まれているそうなんです

(だから立体高層・・。ジェルっぽくなっているわけですね)



それがくるくる転がしていくと同時に押しつぶされて、やがて美容成分も流れ出てオイル状になるんです

だからあんなにつるつるになるんだなと納得です

このような構造で美容液を配合したクレンジング剤は他にないそうです


クレンジングの量も少量でいいのでコストパフォーマンスもいい!とお客様よりご好評いただいています

<使用方法>

① お顔には約直径1・5~2センチほど出して

  お顔全体に塗布してなじませてくるくるマッサージを

  する感じで落としていきます

 これだけで大丈夫?っていう位少量でOK

  量を多くすると次の行程の乳化がうまくいきません。

  ロウのように固まるんです。。



② ジェル状のオイルのヌルヌル感がツルツル感に変わるのがわかったら


   水・またはぬるま湯を少し付けて(乳化させます)

   マッサージするように落としていきます

   この時はお顔がヌルヌル感からツルツルスベスベ感に変わるまで

   何度か手を塗らして行います

   ツルツルスベスベ感に変わったらたっぷりの水・またはぬるま湯でよく洗い流します

   そうするとキュットした感じになり保湿成分がお肌を守ります


ばっちり決まったメイクも、夜になればちりやほこり、皮脂などの汚れがたくさんついています。美しい肌を保つためにも、きちんと落とすことが大切です


美肌になるための一番気をつけたいファーストステップです

コメント(0)

    
Top |  Salon |  Facial |  Body |  School |  Bridal |  Schedule |  Contact |  Blog | Cosme | Profile