Facial Body Healing Bridal

アーカイブ 2010年11月

2010年 11月 20日

オアフ島 クナワイの泉

カテゴリー 海外旅行

タクシーの運転手(タイ人のバーさん)に地図を見せた

ここはどこだ?という顔をしている
(観光地じゃないから・・・・・ではないかと思われる)


私たちに言われるがままに出発するバーさん


パールハーバーが綺麗に見渡せる丘に上がってきた


大よそのところまで連れて行ってもらって


「ここで」


と告げると

本当にここでいいのか?と何回も聞かれる
(確かにこの人はここで何がしたいんだと思われる所)

「いいのいいの30分後にまたここでピックアップしてね」と告げて


私たちは泉を探しに閑静な住宅街をうろうろしていた


心配性なバーさん

影からずーっと私たちの動向を見守っていたらしい


後ろからそーっとタクシー近づく


あまりにも心配だったようで大丈夫といっても


どうにもならない状態のバーさん
もしかしたら、私はスプリングと言ったはずなんだけど
ホットスプリング?と頭かしげて口にしていたから
勘違いしてパニクってたかも温泉あるわけないからね(笑)


一人、住民と思われるおじさんがいたので

私はおじさんに泉を知っているか聞きに行った


そのおじさんは知っているようだった(やっぱりあるんだ!)

バーさんタクシーから降りてきて

おじさんの説明聞いて道順を理解したご様子
(説明だとちょっと回り道をして泉まで行く感じだった)



でもお告げのままに進む植田さんは


「こっちよこっち~」といって歩いて行っちゃったーーーーー


千文さんは植田さんを追って一度は行ってしまったのだけど

私とバーさんも気になったようで戻ってきました


そして道が分かった
心配性のバーさんは今度、植田さんを心配し始めた


「友達どこだ!タクシーに乗れっ」ってなって私・千文さん・バーさんで


姿をくらました植田さんを追いかけに

そうしたら、後姿がルンルンルンってなっている植田さん発見!

植田さんをタクシーに乗せた


「ここをまっすぐよ~」って植田さんがいうと


バーさん「こっちか?こっちか??」って植田さんに聞く・・・・・


「そうそうまっすぐ」と植田さん
(私的にはバーさん!さっきおじさんから聞いた道とは全然違うじゃん!
なんでぇ植田さんに聞いてるの?って笑えてきました。)


植田さんは「左に公園、右に泉」と告げます


そしてバーさん植田さんの言うことをしっかり聞いて


その泉に到着です(笑)




すぐに足をつけました
気持ちいい~
足裏から抜けていく感じです




ここはかつて王族のみが足をつけることしか
出来なかった所らしいです


私も昔、王族だったかなぁ?



今回、植田さんはずーっとリーディングしまくっていたので
実は私も見てもらったんです

そしたら北欧のいいところの子なんだけど勉強が嫌いで学校に行かず
家庭教師からお勉強を見てもらっていて自由奔放の姿が見えると言われました


あはは


アースクリスタルのシスターズ達とガネーシャです




泉と太陽ののパワーを一杯注ぎこんできました




私のピンクのガネーシャです



私はどうしてもここの水を持って帰りたくって

こんこんと湧き出ている所から汲んできました




ここのお水はヒーリング力が高く

皮膚や頭皮にとっても効果があるのだそうです







大満足です思い残すことない!


そしてずーっと私達を待っててくれた心配性の優しい

バーさんと共にリリハベーカリーへGO















コメント(0)

    
Top |  Salon |  Facial |  Body |  School |  Bridal |  Schedule |  Contact |  Blog | Cosme | Profile